忍者ブログ

necomedacaのつぶやき

にゃん子のつぶやきです 日頃思っていること、出会ったこと、発見したことetc 色んなことをUPしていきたいです みなさんからのご意見ご感想もお待ちしていますよぉ~
NEW ENTRY
06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08

07/23/01:42  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/08/21:43  脚がパンパンだぁ・・・・10/7編

 この3連休は、皆さん、色々なところにお出かけされた方も多いのではないでしょうか?実は、にゃん子もその一人です。あぁぁ、にゃん子が出かえるって事は、どうせ、海でしょ?って思ったあなた!!! 残念今回は、山になりました。
 大山隠岐国立公園の最高峰である大山に登って来ました。標高1709mの山です。
 相方の仕事の都合で、6日(土)の夜出発となりました。21時ごろ大阪を出発して一路、大山へ。
 移動途中、キレイ流れ星を見ることも出来て、ちょっと嬉しいにゃん子でした。

4b698f81jpeg この日は、大山PAで仮眠を取り、朝7時に起床して登山口まで移動しました。お天気も良くていい登山日和になりそうです。
 こうやって見ると、結構、傾斜がきつそうだけど、大丈夫かなぁ・・・・・・

 大山の麓には、沢山の駐車場があり、夏の間は、無料の駐車場が沢山ありました。有料だと思っていたので、非常にラッキーでした。
 
4800d389jpeg いよいよ、登山開始です。時間は9時スタートです。
下から見上げると意外と簡単に登れそうな気がするのですが、登り始めると、意外と傾斜がキツクて脚があがりません。
(← にゃん子はホンマに頂上まで行けるんかいな)



 今回、この冬の登山に向けて練習のため、昨年、キリマンジャロで活躍eb232fb0jpegした、ハイカットの重たい靴を履いて、登ることにしたんです。1年ぶりに履く冬山用の靴は、思っていた以上に重たく、脚が思うように動きませんでした。



3連休と言うこともあって、登山客も沢山でした。小学生くらいの子供やおばあちゃん、そして、パグやシベリンアンハスキーなど、ワンちゃんまで登っていました。小さい子供たちががんばっているので、にゃん子もがんばらねばと、一生懸命登りました。
登っていくと、どんどん、景色がきれいになっていくんですよね。

 七合目、八合目とどんどん登って、標高1600mまで来ました。

                      
    43b32b0djpeg          2e31407ejpeg
           
                                                 
             1600m.JPG      


d584c8d5jpeg そして、九合目付近に来ると、一気に風がきつくなり、気温もぐんと下がりました。それまでは、半袖一枚で登っていたのが、寒くなって長袖を羽織らないとブルブル震えるほど73438b4djpegになりました。
 また、九合目あたりからは、道が木道になっていて、とても情緒があります。にゃん子はこの木道の風景、結構、気に入っています。   

                 5d7e6051jpeg      

↑↑ ちなみに、白く煙っているのは、霧?雲?です。↑↑

 c067f185jpegそして、いよいよ山頂に到着しました。
  山頂には、小さな小屋があり、休憩している人もいれば、お弁当を食べてる人もいたりしました。
 小屋の中には、売店も在りましたよ。




0c0f4e9ajpeg
 この小屋から少し歩くと、石碑が建っています。 
みんな、ここで記念撮影をされていました。
 最近、山に登っても、頂上まで行けることが少なかったので、かなり嬉しいにゃん子でした。

 頂上まで行ったら、後は降りるしかありません。でも、この大山は傾斜が23bcefdbjpeg結構きついので、降りるのも大変なんです。にゃん子は冬山用の靴を履いてるから足を踏み外しそうになるし、何度も何度も躓きそうになりながら、降りました。
 下山は、登りとは少し違う道を通りました。大神山神社に立ち寄って下山をしました。b16269c6jpeg

ここは、日本一長い石畳の参道といわれる苔むした参詣路が有名なようです。



 太ももやら、腰やら、膝やら、ふくらはぎなど、あちこちが超筋肉痛になりながら、何とか、下山することが出来ました。
 所要時間約7時間。あぁぁぁ、疲れました(T_T)
でも、何か頂上にいけたということで、達成感がかなりあります。

 この疲れた体を癒しに、温泉地へと向かうのでした・・・・。


                            つづく


           



拍手[0回]

PR

若いと思ってても、

無理は禁物です。
もうちょっとゆとりのある計画を立てないと、山の藻くずと化してしまいますよ。

ところで、今度行くのは冬山?十分お気をつけて。

  • 2007年10月10日水
  • URL
  • やまおか
  • 編集

まぁ、元気だけが取り得ですから

 まぁ、にゃん子は元気だけが取り得ですからねぇ~。とはいえ、今回は、正直、傾斜がきつかったぁ~。ふくらはぎとか、マジで、パンパンでしたから・・・。
 でも、楽しかったですよぉ~。

  • 2007年10月10日水
  • にゃん子
  • 編集

若いですね・・・・・

元気ですねーーーー
体力は学生より↑ じゃないですか?

  • 2007年10月10日水
  • 堀の助
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL